希望日時で即内見、部屋探しの無駄や不便をなくす「カナリー」が正式リリース

おとり物件かどうかを判断してくれるサービスあるといいなと思っていましたが、これを使えばおとり物件に踊らされることはなくなりそう。これは便利そう。

一方でAIを活用したおとり物件を検知するシステムを開発し「だいたい半分くらいは削減できている」とのことだ。

https://canary-app.jp/

戸建て買取専門のマッチングサイト「インスペ買取」がリリース

インスペクションが買い取りの妨げになっていたのかわからないのでなんとも言えませんが、一つの付加価値をつけるという意味では良さそうですね。

戸建て買取専門のマッチングサイト「インスペ買取」がリリース | TechCrunch Japan

建物の信頼性を調査するホームインスペクション(住宅診断)アプリ「 インスペ」や全国対応のホームインスペクション比較サイト「 インスペマート」を展開する Non Brokersが新たに戸建て買取専門のマッチングサイト「 インスペ買取 」をリリースした。 売主は、インスペ買取上で売物件情報を入力。約3日後、運営から複数の買取会社からの仮査定額をまとめた情報が届く。仮査定額が届くと、Non …

 

AIを活用した中古不動産流通プラットフォームサービスRENOSY(リノシー)の会員数が5万人を突破

順調に会員数が伸びているみたいですね。売上高の推移も気になります。

AIを活用した中古不動産流通プラットフォームサービスRENOSY(リノシー)の会員数が5万人を突破:時事ドットコム

[株式会社GA technologies] ~実店舗オープンを含む5つの新サービスを開始し、 売上高過去最高を達成~ 株式会社 GA technologies [ジーエーテクノロジーズ](本社:東京都港区、代表取締役社長 CEO:樋口 龍、証券コード:3491、以下、「当社」)は、AIを活用した中古不動産流通プラットフォームサービス「RENOSY(リノシー)」の会員数が2019年6月に5万人を突破したことをお知らせいたします。また、2019年1月より、実店舗のオープンを含む計5つの新…

 

ツクルバ(cowcomo)、7月31日東証マザーズへ新規上場

おめでとうございます。

ツクルバ、7月31日東証マザーズへ新規上場

ツクルバ …

この記事をシェアする